2018年10月5日 もしケガや病気で働けなくなったら・・・(JIA所得補償保険のご案内)

2018-10-05

もしケガや病気で働くことができなくなった場合でも、事務所スタッフの給料や事務所の維持・管理費、個人では車や住宅のローン、お子さまの教育費などなど月々に発生する負担は変わりません。
このような時にJIA所得補償保険に加入していれば、ケガや病気で働けなくなった場合の就業不能中の所得が補償されます。
また、JIA所得補償保険にご加入いただくと、健康や介護、育児、法律・税金(予約制)などの電話相談サービス(損保ジャパン日本興亜・アシスタントダイヤル)を無料でご利用いただくことができます。

この機会に、是非JIA所得補償保険への加入をご検討いただきたくお願い申し上げます。

※JIA所得補償保険のご紹介<資料請求FAX依頼書>

Copyright(c) 2012 Kenchikuka Kaikan Inc. All Rights Reserved.